驚きのエロさっすよー!

Unofficial Ingress Strategy Guide

世界で2番目ぐらい?に情報の早かったイングレス攻略サイトです Unofficial Ingress Strategy Guide
イングレスって何?って方は↓コチラを一読

※当サイトはGoogle Analytics によりアクセス解析を行っております
※当サイトは引用元表示を行えばFirstSaturdayでの使用、地方自治体でのIngress講習資料、学校での講義資料に、ご自由にお使い頂けます

最新Ver告知

■XM (エックスエム)

■XM(エックスエム、エキゾチックマター)
ExoticMatterの略
ヨーロッパで発見された未知のエネルギー
この未知のエネルギーを巡る、人類間の争いがIngressの大きなメインバックストーリー

・スキャナー制御
スキャナー制御にも使用され、スキャナーに蓄積された残存XMが0になると、赤い砂嵐画面となりスキャナーの機能が停止する
XMを補充すれば、再度動作を始める
(特にペナルティー等は無い)

■スキャナーへのXM保有上限
スキャナーのアクセスレベルにより変化します
詳しくは↓コチラ参照

■XM仕様
XMは全プレイヤー共通データとして扱われてるので、他のプレイヤーが吸収した後だと無いです
(10秒ぐらいの猶予で複数人で同時に吸う事は可能)
また、XMの見える見えないはスキャナーの状態に依存するので、キャッシュデータの破損や通信状況によっては見えない事もあります(スキャナーで見えないXMは吸えない)

XMはポータル周辺と人の多い所(おそらくAndroid端末が一定時間停滞した所)に湧きます
そんな感じのAPIがあるっぽい(昔はXMデータとして見れたけど、今は塞がれてたハズ)

■ポータルに湧くXM
ポータルの総残存XMの10%の量が20分毎に湧きます
ポータルがレベルUPした1~2分後にも同量が湧きます

■道端に湧くXM(通称:野良XM)
人の多い所(おそらくAndroid端末が一定時間停滞した所)に湧きます
仕様変更が多いので何とも言えませんが
20分~1時間位で再度湧きます

■XMのハズレ
XM回復動作とXM消費動作を連続して行うと回復が無視される事があります
サーバー側との同期の関係なので、回復と消費の間に多少の間(5~10秒程度)を置けば改善されます
もしくはXMを消費する動作の前にリチャージ等の残存XM同期を行う行動をすると回避可能です

また、ポータルの生成するXMが吸収できない事があります
この場合はアプリのキャッシュを削除しアプリを再起動するとたいてい治ります

■リサイクルによる表示バグ
XMがある所でアイテムリサイクルを行うと、リサイクルを行った数量のXMが吸収される表示が出ますが、表示上のバグなので、実際は吸収されておらず地図上に残ってます
(上記の表示されないXM現象、スキャナー再起動により正常に表示されます)

XM周りはバグや仕様変更多いです

Googleのクラウドサーバー使ってるので
Googleサーバーが不調の時は何やってもダメです
諦めてください

・ストーリー上のXM分類
シェイパー(人類の進化に影響を与えてきたとされる謎の意識体)による人類の無意識下への介入を目的とするとされるEnlightened XMと、
ポータル制御技術により人類への影響の無い周波数に調整されたResistance XMがある
(スキャナー表示上の差異は無い)